ミーナのキャラメイクルーム

ゲーム攻略情報・キャラクリ・プレイ日記を自由に書いてくブログ☆

【switch版フォートナイト】レベル1初心者がまず覚えるべきこと

スポンサーリンク

【switch版フォートナイト】レベル1初心者がまず覚えるべきことのアイキャッチ画像

チュートリアルなしで、レベル1をいきなり実戦投入したら、そりゃ何もできませんって!

フレンドがプレイしていて前から興味があったフォートナイトのswitch版を、昨日、初めてプレイしてみました。ダウンロードは1カ月以上前にやってたんですけど、なんかキッカケがなくて。満を持してプレイを開始!

5分後にはチーン。一足先に天に召されました。

原因は「ストーム」です。
ストームってなによ。そもそも装備の使い方、画面の見方、敵味方の区別、何もかもが分かりません。建築しながら銃で撃ちあうということは知っていますが、それ以前の初歩的なことが、全く分からない状態でした。

そこで、レベル1の初心者がまずやるべきことを調べました。良ければお付き合いください!

まず遊びやすい設定をしよう!

どのゲームをやるにしても、私はまず最初に、オプションから設定を確認するようにしています。フォートナイトも起動後すぐに確認したのですが、オプションボタンはどこにも見当たりませんでした。

天に召されてホームに戻ったあと、ネットで操作方法を調べて、やっと分かりました。設定画面に行くにはまずこのボタン!

フォートナイトの設定ボタンの位置を印した画像

教えられないと気づかない場所にありました。+ボタンで画面が切り替わります。するとドラクエの教会みたいなマークが3つ並んでいる画面になります。この画面の右上に、小さな歯車のアイコンがあります。これが設定ボタンです。

超分かりにくいですね!(わざと隠してるのかな?)

初心者におすすめの操作設定

いろいろ調べた結果、初心者にもっともおすすめのコントローラーのボタン配置は、ビルダープロだということが分かりました。

switch版フォートナイトのコントロール設定画像

基本の操作
ZR 攻撃 & アイテム使用
ZL 銃の標準
Aボタン 建築モードへ変更
Bボタン ジャンプ
X 武器を切り替える
Y 銃リロード & 宝箱を開ける
Lスティック 移動
Rスティック 視点移動
Lスティック押し込む ダッシュ
Rスティック押し込む しゃがむ

ZRボタンで攻撃&アイテムを使用。私は攻撃=Aボタンで育った人間なので、慣れるまで間違いそうです。Bダッシュも、いつの間にか、スティック押し込みに変わっちゃいましたね。

Aボタンで建築モードに切り替えたあとの操作はこちら。

建築の操作
ZL 階段を作る
ZR 壁を作る
R 床を作る
L 屋根を作る
Y トラップを設置
十字キーを左 建築素材の変更

フォートナイトにおける建築の目的は、大きく2つ。 

  1. 敵の攻撃から身を守る(不意打ちを防ぐ)
  2. 有利なポジションを取って敵と戦う(高所から攻撃)

どちらもフォートナイトで勝ち残っていくために必要なことです。不意打ちを防ぐために壁を作る、高所に陣取るために階段を作る、この2つは初心者の内から練習して、即座におこなえるよう指に覚えこませておきたいです。

地図を開くのは「-」ボタン

これも最初に必ず覚えておきたい、地図を開くボタンです。-ボタンで地図が開きます。

 地図を開いて確認すべきこと

  • 目的地(白い円で囲まれたエリア)
  • ストーム(紫のエリア)
  • 味方の動き(敵は地図に表示されない)

はい、出ましたストーム。初プレイで私を天に召させたストーム。このストームとは何かというと、時間経過とともに現れ、安全地帯を徐々に飲み込んでいくダメージゾーンのことをいいます。

ストームの中にいるとプレイヤーは持続的に体力が減り続け、最後には倒れてしまうので、プレイヤー全員、ストームのない安全地帯を確保し続けなければいけません。なので目的地(白い円)と、ストーム(紫エリア)を、常に意識した行動が必要となります。

ストームの広がりとともに安全地帯は狭まっていくので、当然、敵との交戦も激しくなっていきます。

その他の快適さに関わる設定

switch版フォートナイトを快適に遊ぶための設定方法

 おすすめ設定

  • コントローラーのXY軸感度…0.8~0.9推奨
  • 開ける/インタラクト…オン
  • ドアの自動オープン…オン
  • 武器の自動回収…オン
  • 振動機能…オフ(好みで)
  • 省電力モード…オン(好みで)

こちらも設定から変更できます。

設定を覚えたら実戦!

操作の基本、建築のやり方、地図の見方はしっかり覚えましたね!あとは実戦経験を積むのみ!というわけで、私も気合いを入れて2回目の戦地へ。

switch版フォートナイトのグラインダー降下中の画像

戦場となるエリアへは空からグライダーで降り立ちます。これね、このグライダーで空を飛んでる間、すごくワクワクします。風を受けながら孤島全体を見渡し、同じように降下していく周囲のプレイヤーを確認し、どこに降りようかと目を凝らす、この瞬間。爽快感がやばいです。

でもヘリから飛び降りた瞬間から、もう戦いは始まっているので、ぼんやり景色を眺めて楽しんでいてはいけません。戦いに勝っていくには、降下ポイントも重要となってきます。

初心者におすすめの降下スポットは、バスルートから遠く離れた人のいない場所、資材が入手できそうな人気のない建物の屋根など。慣れないうちは戦闘で勝つことより、生き抜くことを第一に考えたほうが無難。

でも降下場所が目的地から遠すぎると、ストームに飲まれる危険が出てくるので、ある程度、距離は意識しておいた方がいいです!

 覚えておきたい初歩的なこと

  • ツルハシ以外の装備やアイテムは現地調達
  • ツルハシで木や建物や岩を攻撃して資材ゲット
  • アイテムにはレア度がある(金色に光るレジェンダリーが最高レア)
  • 十字キーでアイテムのレア度や弾薬数を確認できる
  • 体力を回復するアイテムを確保する

操作に慣れてきたら、素材を効率よく集めるために資材豊富なエリアに降下する、敵を倒して奪うなど、どんどん行動を広げていくといいと思います!

でも油断は禁物!

2回目のプレイでは、金色レア武器をすぐ拾って、体力を回復するポーションも手に入って、資材も十分確保して…「お、今回はいけるんじゃない?」と、私は思いました。それでさっさと目的地の白い円に入って、適当に見晴らしのいい場所を選んで、ちょっと試しに階段でも作ってみようかなーとしたら。

いきなり背後から撃たれてダウンしました(あほ

そうしたら、近くにいた味方がすぐ駆けつけて、私の周りを柵で囲んでくれました。そして体力を回復してくれました!全然見知らぬレベル2くらいのやつを助けてくれるなんて…すごく優しい!

フォートナイトで見知らぬプレイヤーに回復してもらってる画像

その仏のごとき優しいプレイヤーのおかげで復活できました。ありがとうありがとう。

倒れたらどうなるの?

体力が完全にゼロになったら、同じチームの他プレイヤーの画面に切り替わって、その人の行動を観察できます。すぐロビーに戻ることもできるけど、初心者には到底できないプロの動きを見て、コツを掴むのが上達の早道かもしれません! 

んで、回復してもらったあとは命大事に。柵の後ろや建物の影から戦闘を見守り、無事に初勝利を飾ることができました!(せこいw)

 フォートナイトの勝利条件

  • 最後まで生き残ったチームの勝利
  • 最後の1人まで生き残ったら勝利

switch版フォートナイトの勝利画面

何もしてないのに96人中1位という結果。どういうことなのw

あれかな、switch版プレイヤーがいなくて、私以外、全員NPCだったとか?(え…じゃあ私を助けてくれたあのお方も、もしや…) 

フォートナイトを遊んでみた感想

フォートナイトはこんなゲーム(初心者視点)

  • チュートリアルくらい用意してよ!
  • 孤島を舞台にしたバトルロワイアル
  • 武器や資材は現地調達
  • ストームに捕まったら終わり
  • 建築モードの活用が勝利のコツっぽい
  • とにかく生き残ることを考える

やっぱり世界中で大人気ゲームだけあって、初心者でも夢中になるポイントがいくつかありました。初プレイでいきなりストームの洗礼を受けて「なになに?!なんなのおおおお?!」と焦ったり、天に召されたあと他プレイヤーの凄腕プレイを見て「ひええええ」となったり。次にプレイするときは生き残ってやる!と意気込んだり。

つまんないゲームなら、そういう気持ちは起こりません。

自然や建物なんかも綺麗で、キャラクターはアメリカンコミックぽくて、個人的に好き。switch版だから好きなときにサクッとプレイできるのも◎。フレンドとワイワイ楽しむならボイチャ環境は必須。(フォートナイトはswitchでもボイチャできるよ!)

ガチでやるならPS4かPCでって意見はよく聞くけど。まだ満足に対人できない今は、switchでいいかなー。もっと長く遊んで、物足りなさを感じるようなら、PC版にでも移動します。

とにかく当面の目標は、脱初心者!
ではでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!


(C)Epic Games, Inc. All Rights Reserved.
当ブログで使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。